​80選作品(391→80)

テンプレ 常時.png

01

​佃のまちに浮かぶ島​

​西村 琢真 芝浦工業大学

02

​綴る ~拝啓、400km先のあなたへ~

​海老原 耀 芝浦工業大学

03

​編戸 ~網戸を編む~

​山下 裕子 慶応義塾大学

04

​ツルハシ…紀行空間が生まれる場所

山根 滉平 大阪工業大学​

05

​人間というノイズ ~集団的生存確率を意識する空間~

千賀 拓輔 大阪工業大学

06

​商店街における公共的余白

竹村 寿樹 千葉工業大学

07

​鳥獣塔 -想像を誘う 街の塔-

​八木 このみ 東京理科大学

08

雪とともに住まう -「溶かす」から「と化す」へ-

佐藤 伶香 千葉工業大学

09

Re:Life -廃校活用による保護動物の殺処分問題の解決-

​葛西 由樹 芝浦工業大学

10

夜の万代と刹那の出会い

清水 勇佑 日本大学

11

破滅への塔 -日常の裏側-

​山道 里 芝浦工業大学

12

Urban Village Building "S" 働き開きによる新しい共同体の構想

宮澤 哲平 法政大学

13

時、絶えず​、たゆたう

渡辺 千尋 関東学院大学

14

​あの日、陸奥の驛舎で… -鉄道が繋ぐ、記憶を創る場所-

佐藤 桃佳 大阪工業大学

15

​「赫」 -文化的民家群の再編-

瀬谷 祐人 法政大学

16

住宅をくさらせた記録

​虎戸 望咲 明治大学

17

生きられた集合体を目指して

外山 真永 工学院大学

18

高円寺再反転

山田 康太 東海大学

19

​所有と脚色

​北垣 直輝 京都大学

20

Capacity for adaptation -状況変化に適応する、可変性の設計-

赤嶺 圭亮 大阪大学

21

​有終の塵

井上 了太 日本大学

22

土幹

古角 虎之介 日本大学

23

時間の流れが作る広さ -空虚の中心における居場所の設計-

佐藤 啓花 日本女子大学

24

雑草と人のアレロパシー(他感作用) -宅地化の波が引き、現れた荒地が庭になる-

栗山 創多 明治大学

25

池袋サンクチュアリ -ゴミと共に歩む-

上柿 光平/高橋 知希/赤間 悠斗 早稲田大学

26

​蘇る器 -東京産の建材を用いた設計より-

藤田 大輝 日本大学

27

「神の家族」の家のこれから -都心におけるキリスト教会の自己更新計画-

櫻井 悠樹/小川 裕太郎/鄭 知映 早稲田大学

28

三陸の方舟-大規模嵩上げ地における生業空間の提案-

千葉 大地 東京電機大学

29

匚民集落

香月 弥樹 九州大学

30

神とシロアリ

橋本 遼平 大阪工業大学

31

砂象風景

中野 慶仁 東京都市大学

32

モリミツ -神戸市長田区駒ヶ林町木密地域の立体公園化の提案-

大石 慎太郎 神戸大学

33

「たまり」の上に立つ

神林 慶彦 日本大学

34

借りぐらしの公共空間

増田 真由 慶應義塾大学

35

450meter channel -尾道水道と共に観る、せとうち美術館-

佐多 慶秋 大阪市立大学

36

まちの内的秩序を描く -意図せずできた魅力的な空間から導く住まいの提案-

中野 紗希 立命館大学

37

平和への布石

福本 樹太 東京都市大学

38

紙國の建築

高橋 昂大 近畿大学

39

地形をなぞる音の形態

河口 知美 東京工芸大学

40

サカリバヤクバ -包摂と共存のパブリックライフ-

平田 颯彦 九州大学

41

交差する都市の原風景

三尾 圭祐 東海大学

42

弱波堤

岡山 翔太 日本大学

43

​繕いを、編む -千曲川水害後1年目の街の修復風景の集積による失われた児童館の再建-

宮西 夏里武 信州大学

44

wall

原田 岬幸 東京電機大学

45

解築 -"解体"と"建設"を組む動的な建材ネットワーク-

本多 栄亮 明治大学

46

ほころぶまちの隙間

戎谷 貴仁 東北大学

47

人間のためでもある建築

谷本 優斗 神奈川大学

48

Composition for colony -携帯から考える宇宙建築-

青木 快大 東京理科大学

49

海抜0メートル地帯水没計画 -東京東部低地における2100年の新たな住まい方-

中村 正基 日本大学

50

都市菜園と台所 -小さな食と農から考えるこれからの暮らし方-

安原 樹 芝浦工業大学

51

LINK -社会の裏側に張り巡らされる秘密基地空間-

古岡 ひなの 東京電機大学

52

主文「懲役、愛ある生涯を」

萬藤 大雅 鹿児島大学

53

未成熟の遺産

山戸 善伸 日本大学

54

飛島定住計画 -きっかけから始まる島の再構築-

松本 直己 東北工業大学

55

失われた時を求めて

高阪 啓太 神戸大学

56

石にトドマリ、石を感じるワイナリー

前橋 宏美 東京理科大学

57

街と育つこども園 -点描画の空間を描く-

江崎 有咲 日本女子大学

58

つなぐ物、つながる者 -元町公園再計画-

富田 隼人 東京都市大学

59

青に濁り

林 孝哉 東京工業大学

60

VOICE of TIMES

磯村 香奈 京都芸術大学

61

Sense Of Wonder

井門 優菜 大阪工業大学

62

154階建てのまち

​西村 琢真 芝浦工業大学

63

縁環形態考 -環筑波山文化圏の再編計画-

斎藤 拓/高橋 亮太/佐藤 雅宏 早稲田大学

64

おもてなしの空間 -まちの縁側となりうる建築の設計-

今泉 康平 日本大学

65

まちと桜山との狭間で -人々の居場所を紡ぐ新しい駅のかたち-

三上 麗 室蘭工業大学

66

振る舞いの器 -窪地と一体化した公園のような建築-

花岡 大樹 室蘭工業大学

67

​開疎生産工場 -都市を呼吸させる疎の集積-

山本 晃城 大阪工業大学

68

淵浜酔蒸の蔵 -近未来における酒造業×地熱発電の提案-

中村 幸介 神戸大学

69

大樹の街 -樹木の生成原理に基づいた集合住宅の設計-

岡本 拓真 東京電機大学

70

764秒の余白-都市的環境における日常生活からの"心の避難"場所

小林 明日香 昭和女子大学

71

まちの物入れと体育館-人と物の寄港地-

安部田 夏帆 前橋工科大学

72

シン・ナカノマチ 拡がる立体迷宮

佐々木 康生 東京電機大学

73

​百貨都市 無個性都市のアイデンティティを確立する百貨店の提案

鳩谷 勇希 神奈川大学

74

櫓路 -魚食文化をとりまく連関の再縫合-

渡邊 朋 東京工業大学

75

Invisible Tokyo -時空を超えて想起する通り道-

松井 奈菜子 昭和女子大学

76

都市に想いを -神戸三宮における想いに気づく建築の提案-

北条 達也 兵庫県立大学

77

外国人お遍路さんによる遍路文化再生計画 四国八十八箇所霊場52番札所太山寺周辺を先駆けとして

橋田 卓実 工学院大学

78

「それから、これから」 文学のアナロジーとしての建築描写

内山 媛理 法政大学

79

北都開拓 -まちづくりする劇場-

湖東 陸 北海道大学

80

​大樹にく生 -面的都市の解体と環境共生型高層都市の構築-

岡田 大志 滋賀県立大学

をクリックするとプレゼンボードが見られます

​※承諾をいただいた方のみ掲載しております

 

画像をクリックするとプレゼンボードが見られます