​審査員紹介

テンプレ 常時 線が白.背景が赤.png

​審査委員長

​藤本 壮介

藤本壮介72_edited.jpg

1971年北海道生まれ。

 

東京大学工学部建築学科卒業後、2000年藤本壮介建築設計事務所を設立。2014年フランス・モンペリエ国際設計競技最優秀賞(ラルブル・ブラン)に続き、2015、2017、2018年にもヨーロッパ各国の国際設計競技にて最優秀賞を受賞。国内では、2025年日本国際博覧会の会場デザインプロデューサーに就任。2021年には飛騨市のCo-Innovation University(仮称)キャンパスの設計者に選定される。

 

主な作品に、ブダペストのHouse of Music (2021年)、マルホンまきあーとテラス 石巻市複合文化施設(2021年)、白井屋ホテル(2020年)、L’Arbre Blanc (2019年)、ロンドンのサーペンタイン・ギャラリー・パビリオン2013 (2013年)、House NA (2011年)、武蔵野美術大学 美術館・図書館 (2010年)、House N (2008年) 等がある。

​審査委員

​秋吉 浩気

KOKI AKIYOSHI_VUILD_credit_平岩享.jpg

(c) 平岩享

(c) 平岩享

1988年11月5日生まれ。

略歴:

芝浦工業大学工学部建築学科を卒業し、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科X-DESIGN領域にてデジタルファブリケーションを専攻。
 

2017年に建築テック系スタートアップVUILDを創業し、「建築の民主化」を目指す。デジタルファブリケーションやソーシャルデザインなど、モノからコトまで幅広いデザイン領域をカバーする。

主な受賞歴にUnder 35 Architects exhibition Gold Medal賞(2019)、グッドデザイン金賞(2020)、Archi-Neering Design AWARD 最優秀賞(2021)。

主な著書に、『メタアーキテクトー次世代のための建築』

​審査委員

末光 弘和​

Hirokazu Suemitsu_Photoby _Masatomo MORIYAMA .jpg

(c) Masatomo MORIYAMA

1976年1月24日愛媛県生まれ。

略歴:

1999年   :東京大学卒業

2001年   :同大学大学院修了

2001~06年  :伊東豊雄建築設計事務所

2007年~  :SUEP.主宰

2009~11年  :横浜 国立大学 Y-GSA 設計助手

2020年~  :九州大学大学院准教授

受賞歴:

主な受賞に第 27回吉岡賞(2011年)、第29回芦原義信賞(2019年)、2018年度グッドデザイン賞金賞など。主な作品に「淡路島の住宅」(2018年、兵庫県)、「九州芸文館アネック ス1」(2013年、福岡県)※1、「ミドリノオカテラス」(2020年、東京都)、「SOLSO FARM OFFICE」(2022年、神奈川県) ※2 など。現在「百佑オフィス」 (台湾)※3 が進行中。 ※1:日本設計と共同設計 ※2:SOLSOと共同設計 ※3:RHTAAと共同設計 

​審査委員

末光 陽子

Yoko Suemitsu_Photoby _Masatomo MORIYAMA .jpg

(c) Masatomo MORIYAMA

1974年9月3日福岡県生まれ。

略歴:

1997年      :広島大学卒業

1997~2003年 :佐藤総合計画

2003年      :SUEP.を設立

受賞歴:

主な受賞に第 27回吉岡賞(2011年)、第29回芦原義信賞(2019年)、2018年度グッドデザイン賞金賞など。主な作品に「淡路島の住宅」(2018年、兵庫県)、「九州芸文館アネック ス1」(2013年、福岡県)※1、「ミドリノオカテラス」(2020年、東京都)、「SOLSO FARM OFFICE」(2022年、神奈川県) ※2 など。現在「百佑オフィス」 (台湾)※3 が進行中。 ※1:日本設計と共同設計 ※2:SOLSOと共同設計 ※3:RHTAAと共同設計 

​審査委員

武田 清明​

武田清明 プロフィール画像.JPG

1982年1月6日神奈川県生まれ。

略歴:

2007年 :イーストロンドン大学大学院修了

2008年~:隈研吾建築都市設計事務所勤務(設計室長歴任)

2018年 :武田清明建築設計事務所設立

2019年 :SDレビュー「鹿島賞」受賞

2019年~:千葉工業大学非常勤講師

2020年~:日本女子大学非常勤講師

2022年 :「住宅建築賞」受賞

2022年 :「日本建築学会作品選集新人賞」受賞

主な作品に、6つの小さな離れの家、鶴岡邸など