赤レンガ.jpg

2021年1月15日〜2月15日 エントリー受付中!!

​※参加にあたって審査方法もお読みください

​NEWS

2021.01.15 エントリーを開始しました。

2020.12.01 ホームページを更新しました。

2020.10.29 本年度の審査員を更新しました。

2020.10.29 審査員情報を更新しました。

 
 

赤れんが卒業設計展とは

「赤れんが卒業設計展」は関東の建築学生による卒業設計作品を集め、展示・公開審査を行うイベントです。

今年のテーマは「A bit different 一味違う」です。

今年はコロナの影響で日常生活が今までとは違うものになりました。制限され不便になったこともありますが、リモートなど新たな可能性としてプラスになったこともあった。建築も変化し続ける社会に合わせて、過去のものとは一味も二味も違うものに進化させて行くべきだと考えます。またこの設計展自体も新たな会場と”赤れんが”という新たな名称で今までとは一味違うものなれば、という思いも込めています。

卒業設計は設計の卒業であり入門でもあります。

みなさまのご来場を心よりお待ちしています。

新型コロナウイルス感染症への対応について

今回新型コロナウイルス下で「赤れんが卒業設計展2021」が通常通り会場での開催が出来なくなった場合、時世を鑑みて以下2パターンの対応を取らせていただく予定です。

 

パターン1 人数制限での開催

・完全予約制にて、1クール40分に分けて開催いたします。

パターン2 完全オンラインで講評会を開催

・前年「赤レンガ卒業設計展2020」同様、動画配信サービスを用いて会場の状況を中継いたします。

今後の新型コロナウイルスの状況が見通せないため、さらなる変更がある可能性もございますが、ご了承ください。

その際には改めましてこちらのホームページやSNS等で情報を随時更新いたしますので、ご確認のほど何卒お願い致します。

 

赤れんが卒業設計展2021 運営委員一同

​実行委員長挨拶

「赤れんが卒業設計展」は建築学生による卒業設計作品を集め、展示・公開審査会を行うイベントです。本設計展は2004年に10大学の建築系学部によって「10展」として始まりました。年々参加校も増加し、2019年に関東圏内の公募制で行い、2020年に初めて全国公募制にしたことで益々参加校が増えました。そして更なる発展を目指し、18回目を迎えた本年度も全国公募制とし、「赤レンガ卒業設計展」から「赤れんが卒業設計展」と表記を変え、会場にとらわれないイベントにしていきたいと思います。
今年度のテーマである「A bit different ~ 一味違う ~」には新型コロナウイルスにより今までとは違う社会になりましたが、新たな可能性としてプラスに捉えて、過去のものとは一味違う卒業設計展にしたいと想いが込められています。卒業設計は建築学生にとって4年間の集大成でもあり船出でもあると思います。本設計展を通して、卒業設計作品が新たな可能性を見出してくれることを願っております。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

​​  赤れんが卒業設計展は全国公募制です!

  皆様からの応募お待ちしています!

赤れんが写真2_edited_edited_edited.jpg

会期: 展示・一般公開 2021/3/24(水)

    公開審査    2021/3/25(木)

    ※展示物の搬入日は3/23(火)、搬出は3/26(金)を想定しております

時間:10時~18時30分

   公開審査会ー13時~予定終了時間18時

応募期間:2021年1月15日(金)〜2月15日(月)

 

会場:新宿パークタワー1F アトリウム

アクセス:JR新宿駅南口、都営新宿線・京王新線新宿駅から都庁方面へ地下道  「ワンデーストリート」を通って徒歩10分、京王新線初台駅から徒歩6分。

  

お問い合わせ

​審査、エントリーに関しましてご不明な点等がございましたら下記メールアドレスまでご連絡ください

  • Twitter
  • Instagram

SNS

特別協賛

unnamed_edited.jpg